ちょっと得するヒトリゴト

日常の[お得]をテーマに書き綴ります

レジ袋有料化で注目を集めるエコカゴ | 実質無料!イオンのマイバスケットが便利すぎる

f:id:writer036bloger:20200607190015j:plain

今年(2020年)7月よりレジ袋有料化がスタートします。法令化前から実施している小売店や自治体も多いので、レジ袋有料化への認知度はかなり高いレベルにあるのかと思われます。 

www.osamu036.work

 環境問題とレジ袋有料化の認知度の高まりによるエコバッグ利用が普及してきた最中、新型コロナウイルスの猛威により、海外ではスーパーなどの買い物の際、感染拡大対策としてエコバッグではなくレジ袋推奨する国々もある状況に。そこでエコバッグではなく「エコカゴ」が注目を集めています。

 

 

 

 

イオン(AEON)マイバスケット

f:id:writer036bloger:20200607174916j:plain

イオン マイバスケット

買っちゃいました!イオン(AEON)のマイバスケット。店内用じゃないですよ!このカゴは販売用のものです。使い方は色々とありますが、基本的に買い物をする際のレジ袋やエコバッグの代用として利用しています。

イオンでは、レジ袋の有料化はすでに始まっておりエコバッグ利用者も多く目にしますが、最近はイオンオリジナルのレジカゴのようなものを持っている人を見るようになり、そのレジカゴが購入できると聞いたウチの妻がさっそく購入してきました。

 

実質無料⁈ イオン・マイバスケットの価格は?販売場所は?

価格は税込398円ですがデポジット方式を採用しているため、一度購入したら永久保証される仕組み。壊れたら無料で交換してくれるし、使わなくなったら返品でき、さらに全額返金されるのです。これはイオン独自の環境問題への取り組みなのだと思います。

ちなみに購入は現金のみ!クレジットカードやWAONポイントは使えません。店舗により違いがあるかもですが、サービスカウンターで購入できます。

 

 

 

マイバスケットのメリットは?

お買い物時に、店内レジカゴの下にマイバスケットを重ねて、あとはいつも通りのお買い物を済ませレジへ、店員さんは状況を理解(たぶん)しているので、レジカゴからマイバスケットを外し、レジ打ちした商品をマイバスケットに入れてくれるので、そのまま詰め替えなど気にせず持ち帰れます。

エコバッグの場合、袋なので割れやすい卵などに気を使うことありませんか?マイバスケットならそんな心配も必要ありません。

クルマでの買い物ならば、マイバスケットをそのまま座席にポイっと置くだけ。安定感があるので倒れる心配もありません。

 

新型コロナウイルスなどの感染症対策にも有効

「カゴ」という利点は、アルコール消毒液で拭き取ることができるため、お手入れも手軽に、しかも確実に感染症対策ができると注目されています。

 

マイバスケットのデメリットは?

う〜ん、ダサい。。。買い物を終えたのにレジカゴを持っている感が、まだまだ完全に普及していないだけにハズいかも。特に自転車の場合、前のカゴにマイバスケットが入らない点はデメリットでしかないですね。

 

 

 

さいごに

まだまだエコバッグに比べて普及していないマイバスケットですが、クルマでのお買い物派は絶対に取り入れるべきアイテムです。夏場は保冷バッグとの併用で上手く利用したいものです。ちなみにウチの妻はイオンだけではなく他のスーパーでもバシバシ使うって言ってます。