ちょっと得するヒトリゴト

日常の[お得]をテーマに書き綴ります

7月25日放送アメトーーク!アインシュタイン稲ちゃんカッコイイ芸人が意外過ぎた件

大揺れの吉本興業と宮迫さん問題が続く中、アメトーーク!は宮迫さん抜きの収録が続いています。今回は楽しみにしていた「稲ちゃんカッコイイ芸人」を、ちょっとだけまとめてみました。

 

 

 

 

アメトーーク!「稲ちゃんカッコイイ芸人」

f:id:writer036bloger:20190726024910j:plain

あのビジュアルで、生まれてこのかたイジメられたことがない人間力を徹底解説!みんなが知らない稲ちゃんを知る1時間!

 

「稲ちゃんカッコイイ芸人」出演者

f:id:writer036bloger:20190726025335j:plain

 

司会: 雨上がり決死隊 蛍原 徹

ゲスト: 千鳥 (大悟、ノブ)、アインシュタイン(河井ゆずる)

 

写真で人生を振り返ろう

f:id:writer036bloger:20190726025929j:plain

 

今の面影が全くない幼児期。

f:id:writer036bloger:20190726030308j:plain

 

小さな頃は「稲ちゃん」とご近所の人気者。

f:id:writer036bloger:20190726055657j:plain

 

小学生で少し人見知りに… えっ?

f:id:writer036bloger:20190726055819j:plain

 

未だに仲良しな、イケてるグループに。

f:id:writer036bloger:20190726055846j:plain

 

NSC時代に通行人役でたった1、2秒の出演にもかかわらず、翌日道歩いてたら「昨日、テレビ出てた人だ」と声をかけられる。

大阪ミナミの1番の繁華街にある「おにぎり屋」でバイトしてた頃、キャバクラやスナックから出前の指名を受ける。「出前に行ったらウケる。店名を言っただけで大爆笑」をさらってくる。

 

 

 

稲ちゃんのここがカッコイイ

 泣いてる子供に「まだココがない、ただそれだけのこと」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この娘はこの経験を経て、全ての人が格好良く見える様になっただろう。 #英才教育 #良い女になれよ

アインシュタイン 稲田直樹さん(@inada1228)がシェアした投稿 -

 

 Siri への対応が、めっちゃジェントル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hey,Siri。 #動画の中の #「Hey,Siri」に反応して #Siriが起動してしまう #最後まで見れない #性&能 #良過ぎ

アインシュタイン 稲田直樹さん(@inada1228)がシェアした投稿 -

 

テレビ局のトイレで稲ちゃんが化粧をしているところを目撃したケンコバ、なんとメイクさんを驚かせないためにベースメイクをしている。

 

現在、稲ちゃんは、増毛に104万円、「ザ昆布」というサプリメントを飲み、まつエクまでしているオシャレさん。

 

とにかくモテる稲ちゃん。ナンパのやり方も凄い!女の子の後ろから、肩をトントンし「遊んだろか?」と声をかける斬新な作戦。

f:id:writer036bloger:20190726063206j:plain

 

モノマネのクオリティが高い

えっ?ベジータ?

f:id:writer036bloger:20190726060843j:plain


言われないと分からないやつ。。。

f:id:writer036bloger:20190726060955j:plain

 

もはや怒られるやつ。。。

f:id:writer036bloger:20190726061052j:plain

 

オリジナルキャラクターグッズを作った稲ちゃん、販売するとすぐに売り切れる人気グッズ。

f:id:writer036bloger:20190726062120j:plain

 

 

吉本のオリジナルグッズは決して安くない商品が多い中、稲ちゃんは吉本社員に価格を1000円ポッキリでと伝えると、吉本社員は「この価格だと、稲田さんへのギャランティーがなくなります」と… それでも稲ちゃんは1000円で自分の考えたキャラグッズを販売。ノーギャラで提供する理由は「お客さんの笑顔で十分です」と、稲ちゃんカッコイイ!

 

稲ちゃんの好き顔は「ケンコバ」、嫌い顔は「ジュニア」だそうで…

「僕とジュニアさんは、大きく分けたら同じトコにいます。」

 

 

 

心に刺さる名言

学祭でネタ披露後に、男子学生が100%イジる感じで「どうしたら女の子にモテますか?」と質問された稲ちゃんは「まずは自分を愛すること」と真面目に回答。

 

色々と辛いことや嫌なことがあっても…「どんだけ辛くても、焼肉は美味しい」だそうです。

 

ジュニアの「叫び」という番組で、稲ちゃんが叫んだ言葉は「僕は生まれ変わっても、僕でありたい」

 

さいごに

ビジュアル的にネガティブな部分もありそうなのに、小さな頃から沢山の人達に愛される稲ちゃん。今の自分を愛すること、周囲への配慮を怠らない性格の良さが滲み出ています。今年は「アインシュタイン稲ちゃん」ブレイクしそうです!