ちょっと得するヒトリゴト

日常の[お得]をテーマに書き綴ります

[コストコ]マスカルポーネロールパン食べてみたら病みつきになった。

f:id:writer036bloger:20190119193448j:plain

今回は普段書くことのない「〜食べてみた」シリーズ第1弾です。なので先に言っておきます…期待しないで下さい!!!絶対に期待しちゃダメです!!!

 

どうです?気になってきましたか?

 前説、温まったところで本編に行きましょー。

 

 

 

 

コストコは朝一狙いが快適!

みなさん[コストコ]行きますか?あっ!ちなみに発音は[コスコ]で(笑)。私が住む田舎にはコストコなんて存在しません。なのでわざわざクルマでガソリンと高速料金と貴重な時間を使い約1時間30分…やっとの思いで到着しても入り口大渋滞の刑に処されます。

 なのでコストコ行くなら朝一狙いですよ!

  • 渋滞にはまらない
  • 駐車場が空いている
  • 店内が空いている

 

まだ巨大カートで消耗してるの?

特に店内が空いていると、あの巨大カートの操縦が楽なこと!混んでいる時は巧みな操縦が求められます。カート同士すれ違う度に「すみません」言いまくりで消耗してしまいますからね。

あと子供達がカートの下段に乗ってしまい店員さんに注意されちゃうとか…カートは指定された小さなお子さんだけですよー!

 

 

 

マスカルポーネロールパンが病みつきになる件

「やっとかよ!」って言われそうですが…

コストコでパンの代表格といえば[クロワッサン]ですよね。いやいや、それは蛇道です。我が家のお気に入りは、あの巨大な袋いっぱいに入っている[マスカルポーネロールパン]なのです。

 

f:id:writer036bloger:20190119171441j:plain

 

これ、全部で1.4kg!結構ずっしりと重いです。

ちなみに1個の重さ…えっ?興味ない?そんなこと言わないで下さい!

はい計ってみましたよ、45gでした。

ということは、1400 ÷ 45 = 31.1111111…個も入っているのです、きっと。

 (数えてないです、違ってたらゴメンなさい)

 

マスカルポーネロール食べてみた

このマスカルポーネロール、そのまま食べても美味しいのですが、私は断然オーブントースターで焼いちゃう派です。

 

f:id:writer036bloger:20190119172835j:plain

 

表面が焦げるか焦げないかの絶妙な焼き具合に仕上げると、外はカリッと中はモッチモチな食感が癖になります。

オーブントースターでトーストすることにより、ほんの〜りマスカルポーネチーズの香りが立ち、そのまま食べるよりも風味を堪能することができるのでオススメです。

 

マスカルポーネのほのかな酸味がパン自体の甘みと相まって、単純に「美味しい!」プラス「病みつきになる」ので食べ過ぎちゃいますね。

ちなみに今朝、5個食べちゃいましたから。

 

マスカルポーネロールのカロリーは?

美味しいものほど、カロリー 高いイメージありませんか?

ということで成分表示を見てみることに…

 

f:id:writer036bloger:20190119181248j:plain

 

ん??あれ??

カロリー表示ないですね。

きっと[サンドウィッチマン]が提唱する『カロリーゼロ』ではないことは確かです。

 

 

マスカルポーネロールのお値段は?

お値段を知るには、やっぱり成分表示のところに……

ん??あれ??

お値段表示ないですね。

 

実はコレにはカラクリがありまして…

実際にコストコで販売(プライベートブランド)しているものには価格表示が必ずあります。ちなみにマスカルポーネロールは税込698円(確かこの価格だったと記憶しています)と表示されているはず。

 

何故かといいますと…

一番近いコストコまで1時間30分かかると前半にお話しましたが…実は月に一度、近所のスーパーでコストコの商品が購入できる日があるのです。もちろんコストコ会員でなくても購入可能、当然ながら割高での販売となっています。

 

往復のガソリン代、高速料金、移動時間を考えると、割高ですが実はコストパフォーマンスに優れているのです。

 

ですが、あの商品ボリュームの店内を「あーだ、こーだ」言いながら家族でお買い物するのも楽しいので、ついついコストコ行ってしまいます。

 

コストコ幕張店は、国内最大級のイオンモールと隣接しているので、1日で回りきれないほど楽しめます。