ちょっと得するヒトリゴト

日常の[お得]をテーマに書き綴ります

初デートで手を繋ぐのは… アリ?ナシ?

f:id:writer036bloger:20190209174847j:plain

朝活ブロガー( @036_writer )Osamuです。

 

質問箱でこんな質問をいただきました。

 

この質問で私は「映画を観ながら手を握っちゃう」と回答しているのですが、これ結構、私的に有効なんですけど…女子からしたらどうなのでしょうか?映画を利用してドサクサ紛れに手を握っちゃうパターン…ダメですかね?

 

 

 

私の勝手すぎる主観なのですが…

『初デートで目指すこと = 手を繋ぐ』なんですよね。

 中学生の頃、初めてのデート。手を繋いで浜辺を歩いた記憶が脳裏に焼き付いているようです。

 

初デートって付き合ってる?付き合ってない?

そもそも、初デートに至るまでの経緯によって、初デートのハードルの高さに違いが出ると思うのですが…

  • 告白してOKをもらってからの初デート
  • 両思いなんだろうなという不確実な初デート
  • 片想いだけど、お願いしての初デート

付き合っているのか?付き合っいないのか?その状況によって、初デートの挑み方が変わるはずです。

 

 手を繋ぐことの大切さ

初デート「付き合ってる?付き合ってない?」どちらにせよ、私は手を繋ぐことに全精力を注ぎます(笑)

 

好きな人に初めて触れるチャンスは「手」なんです。

いきなり顔とか体とか触りませんよね?

 

相手が自分の事を嫌いじゃない限り、二人だけでデートなんてまずあり得ないですし、たとえ恋愛感情が無かったとしても、手を繋ぐことができれば相手の気持ちが変わるかもしれない。

そんな事ばかり考えてましたね〜。

 

「手を繋ぐ」こと…

相手のことが好きであればあるほど躊躇してしまいます。緊張しちゃうのです。

  • 男の立場からすると、女子の手を繋ぐことって結構恥ずかしい。
  • 女子は、手を繋ぐことが好きな子が多いはず!(勝手な思い込み?)

「女子は手を繋いでもらいたい」と、ちょっと勘違い野郎くらいな気持ちで初デートに挑んでみてはいかがでしょうか。

 

手を繋ぐことは精神的にもプラスなはず。両想いなら尚更で「安心感」が「安堵感」へと変化していくと思います。

 

私の経験上、手を繋ぐことができた初デートは、その後も安泰でしたね。