ちょっと得するヒトリゴト

日常の[お得]をテーマに書き綴ります

高級ブランドバッグ使いたい放題 | 利回り20%!バッグ投資家まで現れる人気とは

f:id:writer036bloger:20200310044414j:plain

最近ブームとなっているサブスクリプション… 音楽から始まり、今や高級自動車までがサブスクの対象となり、モノを知るう時代から借りる時代へ移り変わる局面にいるのかもしれません。そこで驚異的な成長を見せているブランドバッグのサブスクが借りる側だけでなく、貸す側にも注目されています。需要も供給もうなぎ登りのラクサスを要チェック!

 

 

 

 

LAXUS(ラクサス)

f:id:writer036bloger:20200103115829j:plain

出典元: LAXUS


世界最大級!ブランドバッグ使い放題のサブスクリプションを提供するラクサス。

バッグも大切なファッションの一部。バッグも洋服に合わせてコーディネートしていただきたい。ファッション感度が高く、洋服や靴・アクセサリーには徹底的にこだわるんだけど、バッグにまでは手が回らない。バッグも洋服に合わせてコーデしたいけど、ぶっちゃけ高すぎて冒険できない。ファッショニスタたちが口をそろえる、この課題を解決するアプリです。薄さ1センチのスマホが、憧れのブランドバッグが無限に広がる夢のクローゼットに繋がります。夢のクローゼット「ラクサス」にようこそ!

 引用元: LAXUS

 

 

高級ブランドバッグが使いたい放題!

ラクサスには鑑定士がいるので、本物のブランドバッグしか取り扱っていません。その利用方法は、ラクサス公式サイトより無料登録。スマホアプリで早速ブランドバッグを選ぶことができます。


 

1ヶ月無料でバッグお試しプレゼント【ラクサス】

 

  • 月額6800円(税別)
  • ブランドバッグが期限なしで使い放題
  • 違うバッグに交換やキャンセルOK
  • 往復送料無料
  • 安心のキズ、汚れ保証

 

ラクサスには12人のリペア職人が随時バッグの手入れやリペアを行なっているので、常に新品に近い状態で借りることができます。

 

 

 

ラクサス取り扱いブランド一覧 

f:id:writer036bloger:20200102152405p:plain

ラクサス取り扱いブランド一覧

 

 

日本全国のクローゼットに眠るバッグ

ブランド製品を購入するために頑張って節約し、やっと手に入れても、意外と使わない服やバッグなどがタンスの肥やしになっていたりしませんか??

実は、日本全国のご家庭に眠るブランドバッグの数は、なんと 3,450万個もあるそうです。

 

そこに目をつけたラクサスは、クローゼットに眠るブランドバッグを持っている一般の方々から借りるというスタイルを確立。ラクサスで扱うブランドバッグの約3割は、一般の方がラクサスにレンタルしているものとなります。

 

 

ラクサスで副業ができる

ユーザーがラクサスを利用するシチュエーションは、ふたつ。

  1. ラクサスからブランドバッグを月額料金を払い利用する場合
  2. ラクサスにバッグを貸し出し、ラクサスから収入を得る場合

この[2]に関して、自宅で使わずに眠っているブランドバッグをラクサスに貸し出し、そのバッグが貸し出された際に、ブランドバッグ1個につき月額2,000円の報酬を受け取る「お小遣い稼ぎ」ができるのです。

 

f:id:writer036bloger:20200103073826j:plain

出典元: LAXUS

ひとつのブランドバッグをラクサスへ1年間貸し出し、稼働率100%ならば、ラクサスからの報酬は24,000円となります。継続的な利用で報酬も継続する仕組みです。

 

当然、上記のように人気のあるブランドバッグであれば、稼働率は上がりますが、需要のないブランドバッグでは稼働率が下がり継続的な収入は得られない可能性が高くなります。

 

 

 

ラクサス投資家!利率20%を実現

ブランドバッグが大好きで、ついつい買い集めてしまう女性の方って、かなり存在するようです。そこでラクサスへの貸し出しを始めた方々の中には、投資目的としてラクサスを有効活用している方もいます。

 

ブランドバッグ好きから、ラクサスに貸すためにブランドバッグを購入するようになり、そのトータル投資額850万円を投入し、その全てをラクサスにレンタル。年間のラクサスからの報酬は約360万円!なんと利回り20%という驚異的なリターンを実際に得ている人がいるのです。

 

ラクサス投資のリスクとは

投資で利益を上げる基準として、年間利回り10%でもかなり優秀とされています。それを上回る利回りを上げることは、当然リスクを伴います。バッグ自体にはラクサス側で保険がかけられるため、バッグ自体のリスクはほぼありません。問題はバッグの流行の移り変わりが早い点。モデルの古いバッグや流行に乗れなかったバッグ、流行が終わってしまったバッグなどは借りられる率が低下するため収益の低下リスクが発生する可能性があるからです。

 

 

 

さいごに

それでも驚異的な高利回りに魅力を感じ、ラクサス投資を続ける人々がいるのも事実です。「誰もやらないことをやる」ことはハイリスクでも、ハイリターンを得る可能性が高いとも言えます。需要と供給のバランスを知ることで得られるリターンを、更に投資へと回す。複利運用はラクサスでも有効に活用できる点がラクサス投資家を生み出したとも言えます。その裏には、ブランドバッグを買う文化から、ブランドバッグを借りる文化へと変化し「いつでも気に入ったバッグを定額で使いたい放題」というコンセプトが世の中に浸透し、今後は海外展開も積極的に行っていくとのことです。

 

1ヶ月無料でバッグお試しプレゼント【ラクサス】