ちょっと得するヒトリゴト

日常の[お得]をテーマに書き綴ります

ナップワンフィットの賢い使い方 | 1分間でフィットネスジムに通える時代が来た!

f:id:writer036bloger:20191201171520j:plain

体を鍛えることが一般的になりつつあり、芸能界でも筋肉隆々の有名人を見る機会が増えてきました。スポーツジムやフィットネスジムの数やバリエーションも豊富になり、ただ体を鍛えるだけではなくダイエットやデトックス、趣味などとしてフィジカル面だけではなくメンタル面にも気を遣い自分に合ったジムを選び通っている方も増加中のようです。バラエティ豊かになったフィットネス業界に、まさかの「1分単位でフィットネスに通うことができるナップワンフィット」というアプリが注目を集めています。

 

 

 

 

1分単位でフィットネスに通えるナップワンフィットは得か?損か?

スポーツジムやフィットネスクラブの常識を破る業態が誕生していました。1分単位で料金15円が課金されていくというシステム!これを高いとみるか?安いとみるか?は、利用環境で差が出てくるので最後まで読んでみて下さいね。

 

ナップワンフィット会社概要

  • 会社名: Llotheo株式会社
  • 所在地: 〒108-0071 東京都港区白金台3-19-5 gran+SHIROKANEDAI 3階
  • 代表者: 代表取締役 柿花隆幸
  • 設立: 2018年5月

 

www.nupp1.io

 

 

一般的なスポーツジムのデメリットを逆手にとったナップワンフィット

スポーツジムやフィットネスクラブは通常、月にいくら、1回いくらの支払いが一般的です。例えば月額料金を払って使いたい放題のジムも多いとおもいますが、実際にジムを利用する時間が少なければ割高になってしまいます。

他にも、スポーツジム初心者には、いきなり月額会費を払ってまで入会しようと思うには抵抗がある人もいるはずです。しかも、ちょっとだけ試してみたいけど手続きが面倒だったりすることってありませんか?

ナップワンフィットはこのスポーツジムやフィットネスクラブなどに対する、煩わしさや割高感を感じている人のために開発されたアプリケーションです。

 

 

 

ナップワンフィットとはどんな仕組みなの?

f:id:writer036bloger:20191201142922j:plain

専用アプリをダウンロ-ド・無料会員登録するだけで、好きなジムで好きなだけトレ-ニングでき、利用料金を1分単位で支払える国内初のフィットネス用シェアリングサービスです。

入会金や月額料金の支払いだけでなく、ジムごとの会員登録や事前予約などの手続きも不要。QRコード決済によるキャッシュレス、チェックイン・チェックアウトによる、時間や場所に固定されない無駄のないサービスの利用を提供します。

引用元: ナップワンフィット

 ナップワンフィットを運営するロセオ株式会社は、スポーツジムを運営しているわけではなく、ロセオと提携しているスポーツジムやフィットネスで利用できるアプリケーション決済サービスを提供している会社です。

 

ナップワンフィット利用方法から特徴を知ろう

ナップワンフィット公式サイトからアプリをダウンロードし、無料会員登録を一度済ませば、実際に利用するジムやフィットネスでは面倒な手続きは不要!

スポーツジムに来店したら…

  1. 通常の受付を行う傍らにあるナップワンフィット専用タブレット端末に、アプリを立ち上げQRコードをかざして入館の認証を行います。
  2. 認証から料金スタート!(1分毎に15円料金発生)
  3. トレーニング中もスマホで料金を常に確認できる。
  4. トレーニングを終える時間は自由。
  5. 退館時にQRコードをかざせば料金確定。

ナップワンフィットなら入会金も月会費も一切なし!面倒な入会手続きもなし!

 

ナップワンフィット利用者の声 

  •  「今までは、別のジムに月額会員で通っていたけど、毎日通うことが難しいのでナップワンフィットはとても使いやすい」
  • 「以前は月に1万5000円払ってジムに通っていたけど、3回行って終わりみたいな…トレーニングジムに対するハードルも下がって、入会手続きもいらないので、手軽に利用できるので気に入ってます。」
  • 「ナップワンフィットだと行きたい時に色んなジムを使える」

 このように評判は上々!ですが、ジムにQRコードをかざした瞬間から料金が発生するので着替える時間も、もちろん料金発生!ついつい焦っちゃいます。

 

 

 

ナップワンフィットを導入したジムは儲からない?

f:id:writer036bloger:20191201174146j:plain

スポーツジムやフィットネスは、利用者の年会費や月会費で収益を上げているのに、ナップワンフィットを導入し利用した時間分だけの料金体系となると儲からないと思いませんか?

ですが、ジム側は通常の自社会員システムにプラスαとして、ナップワンフィットを導入し、その利益の30%をナップワンフィット運営会社のロセオへ手数料として払っています。

 

新しい客層開拓にナップワンフィットを導入

  • 通常、フィットネスクラブだと1人で来る人が多いが、家族や友人など複数で来る人も多くなっている。
  • ジム側にしてみると、月会費で通わなかった初心者を取り込み売上アップにつながる。
  • クラブの会費以上の利用額になると、アプリ側ので「クラブの会員になっては?」と提案してくれる。

ロセオ、ジム、顧客の三者が得をする「三方よし」の関係が魅力なのです。

 

2019年5月スタートで9000ダウンロード!

f:id:writer036bloger:20191201171553j:plain
 気軽に通いたいジム初心者にとってはリーズナブル!しかも初心者だけではなく上級者も色々な種類のジムで利用可能な面が好評です。マシンを使ったジムだけではなく、キックボクシングやボルダリング、パーソナルジムなどもあり、ちょっと試してみるだけでも抵抗なく利用できますね。

関東地区、大手スポーツジムを含む60店舗に導入!今後もバリエーション豊かなジムやフィットネスへも拡大していく予定とのこと。

 

www.nupp1.io

 

 

 

さいごに

スポーツジムなどに行きたいけど三日坊主になってしまう人、ジム初心者、色々なジムに通いたい人などには、ナップワンフィットを使うメリットは大きいと思います。自宅に近いジムで毎日ガッツリとトレーニングする方は必要ないかとも思いますが、ナップワンフィットへの登録は無料で、利用しなければ料金は発生しません。

たまたま他の街でみつけたジムに興味があり、そこがナップワンフィットを導入していたら、ちょっと試してみよう!と気軽に体験することができる画期的なサービスです。