ちょっと得するヒトリゴト

日常の[お得]をテーマに書き綴ります

食べられるコーヒーカップ?! エコプレッソが話題のRJカフェ

f:id:writer036bloger:20190213055159j:plain

今話題の「食べられるコーヒーカップ」をご存知でしょうか?

 

 

 

 

 食べられるコーヒーカップ「エコプレッソ」誕生の経緯とは?

大阪府大阪市にある[RJ カフェ]で販売されている、食べられるコーヒーカップ『エコプレッソ』という商品です。

 

f:id:writer036bloger:20190213063026j:plain

 

RJカフェではコーヒーはもちろんのこと、食事やスイーツも楽しめるカフェなのですが、イタリアでは一般的に愛飲されている「エスプレッソ」を注文してくれるお客様が増えず、1日の販売数が1杯とかザラだったそうです。

 

そんな日本人には馴染みにくい「エスプレッソ」を沢山の方々に楽しんで頂きたいと考案したものが、この食べられるコーヒーカップ「エコプレッソ」です。

 

「エコプレッソ」効果により、なんと「エスプレッソ」の注文が150杯/日にまで増加!

 

ちなみにネーミングですが、飲み終えた後にゴミが出ないので「ecology」と「espresso」の融合から『ecopresso』が誕生。

 

エコプレッソはどんな味?

原材料: 小麦粉、マーガリン、砂糖、卵(一部に小麦、大豆、卵を含む)

 しっかりとしたクッキー生地で作られいます。

人気の秘訣はコーヒーカップをクッキー生地にしてしまうという斬新さとインスタ映えするデザイン性だけではありません。

「エスプレッソ」をもっと身近に感じて欲しいというオーナーの発想は味にも込められており、濃く苦いエスプレッソを沢山の方々に抵抗なく受け入れてもらうための工夫がなされています。

「エコプレッソ」の内側にはシュガーアイシング加工されているので、エスプレッソコーヒーを注ぐとアイシングされたシュガーが溶け出し甘みのあるエスプレッソを楽しむことができるのです。内側のアイシング加工は、チョコレート加工のものもあるとのこと。

 

f:id:writer036bloger:20190213101700p:plain

出典元: テンセンス株式会社

 

f:id:writer036bloger:20190213104509p:plain

 

エスプレッソ用の「エコプレッソ」だけではなく、ホットミルク用の「ミルククッキーカップ」という商品もあります。

色とりどりのカップフレーバーで、イチゴや抹茶、バナナなどの「ラテ」を楽しむことができます。

 

f:id:writer036bloger:20190213102212p:plain

出典元: テンセンス株式会社

 

 

 

有名企業とのコラボ企画も豊富

クッキーカップという斬新さと話題性で認知され、カップ側面へオリジナルアイシング文字が入れられるアイデアにより、有名企業もこぞって「エコプレッソ」を活用しています。

f:id:writer036bloger:20190213105041p:plain

 

最近では「avex」東方神起とのコラボが注目されていて…

 プレミア価格になってます!!!

 

 

 

[エコプレッソ]どこで買えるの?

以前はネット(Amazonやヤフーショッピング)などで販売されていたようですが、2019年2月現在、販売されていないようです。

 

RJカフェ

所在地: 大阪府大阪市北区天満3-2-1

TEL: 06-6809-7502

営業時間: 月〜土 11:00〜21:00

                    日     11:00〜18:00 

定休日: 不定期

 

お近くにお住まいであれば直接行かれることをオススメします。

店内混み合うことも多いようなので、事前に確認するほうが無難かと思います。ちなみに予約不可となっています。

 

▽食べログ掲載店です。

アールジェイカフェ (R・J CAFE) - 天満橋/カフェ [食べログ]