ちょっと得するヒトリゴト

日常の[お得]をテーマに書き綴ります

化粧筆が進化!気持ちいい熊野筆ボディブラシ「ロタンダ」

f:id:writer036bloger:20201002035422j:plain

TBS「所さんお届けモノです!」で紹介されたボディブラシに一目惚れしてしまい、詳細とともに、その素晴らしい魅力をご紹介します。

 

 

 

 

熊野筆ボディブラシの生みの親「村岸産業」

創業90年、化粧筆一筋のメーカーである村岸産業は、全国の百貨店や海外へ進出するほどメジャーな化粧筆専門メーカー。その村岸産業が化粧筆の技術と品質を男女問わず体感できるボディブラシを開発。これが女性だけではなく男性も虜にするボディブラシと話題を集めクラウドファンディングによる販売は即完売となる盛況ぶりとなっています。

 

▼現在はクラウドファンディング終了していますが盛況ぶりと商品説明を確認できます。

www.makuake.com

 

村岸産業 会社概要

  • 会社名: 村岸産業 株式会社
  • 所在地: 大阪府松原市天美東6-1-5
  • 代表者: 代表取締役社長 村岸直子
  • 設立: 1956年7月
  • 資本金: 1000万円
  • 事業内容: 装粧品の製造販売並びに加工に付帯する一切の業務製造品目化粧ブラシ(リップブラシ・フェイスブラシ・シャドーブラシ・他諸化粧ブラシ)アイブローペンシル、化粧パレット、髭ブラシ、ポーチ

muragishi.com

 

村岸産業の化粧ブラシは、一度使うとやみつきになるほど気持ちいい肌触りが自慢で、広島県熊野町の工房(日本一の筆の産地)では、気持ちよさを追求するために毛の選別に命をかけて挑んでいるそう。

 

 

 

熊野筆ボディブラシ ROTANDA(ロタンダ)

f:id:writer036bloger:20201001123257j:plain

所さんお届けモノです!


男女共に使える村岸産業の新商品「熊野筆ボディブラシROTANDA(ロタンダ)」は、化粧筆にも使われる上質なヤギの胸元の毛を使用。さらに毛先が細く柔らかいモノだけに厳選。耐久性や乾きやすさを出すため人工毛を混ぜており、ひとつのブラシに、およそ15万本使用されている極上で肌触りの良い仕上がりになっています。

 

とにかく洗って気持ちいいボディブラシ

f:id:writer036bloger:20201001124344j:plain

所さんお届けモノです!

番組内ではボディブラシを、ぬるま湯につけながら試すことに。まず肌触りの良さを実感!「ブラシの感覚じゃなく筆の感覚。これで洗えているのか不安になるくらい!」「ゴシゴシ洗うというよりも、ツルツル撫でている感覚」と所さん。

毛先が細く柔らかいため、細かい毛穴まで入って汚れを落とす特徴があり、手の甲を洗って水を拭き取ると、手の甲が引っかかる感じが無くなりサラサラした触り心地に。

 

f:id:writer036bloger:20201002023628j:plain

所さんお届けモノです!

田中さん、どアップですが… この日はメイクをしてスタジオに登場。顔の半分だけ、熊野筆ボディブラシで洗顔すると、水だけで化粧が落ちるというスグレモノです!

 

 

 

熊野筆ボディブラシ「ROTANDA」オススメの使い方

f:id:writer036bloger:20201002034401j:plain

Makuake

ボディソープをつければフワフワの泡で洗うことができるのですが、番組内では「ボディソープを泡だてて足の指の間を洗う!洗って気持ちいい!洗い終わって気持ちいい!所さんも大満足でした。

 

熊野筆ボディブラシ「ROTANDA」購入方法

クラウドファンディング「Makuake」でのプロジェクトは終了しましたが、製造・販売元てある村岸産業にて予約販売を受け付けています。

「ROTUNDA熊野筆ボディブラシ」電話もしくはメールでのご予約の受付を開始のお知らせ|新着情報|化粧筆の製造販売メーカー「村岸産業株式会社」

 

 

 

さいごに

 化粧筆の良さは、男性には身近なものではないためか、なかなか認知され難い商品です。男女問わず使えるボディブラシを作り出したことで、熊野筆の素晴らしさを沢山の人々に伝える役目もあるのだと感じてなりません。こだわりの詰まったボディブラシ是非お試しください。