ちょっと得するヒトリゴト

日常の[お得]をテーマに書き綴ります

アミューズメントパークのようなオモチャ屋さん「ハムリーズ」が日本上陸!

f:id:writer036bloger:20190803072727j:plain

2018年、日本に上陸した「ハムリーズ」イギリス最古のオモチャ屋さん。日本のオモチャ屋さんとは全く違うコンセプトで話題を集めています。いったいどんなお店なのか調べてみました。

 

 

 

 

ハムリーズ(Hamleys)

f:id:writer036bloger:20190803031213j:plain


1760年に創業したイギリスで最も古いおもちゃ屋さん。世界20ヶ国で199店舗を展開中。

 

ハムリーズは「世界最”幸”の遊べる玩具店」ハムリーズは、258年の歴史を持つイギリス発のおもちゃ屋。世界19か国にあるハムリーズには、普通のおもちゃ屋とは違うさまざまな仕掛けがあふれています。ハムリーズの世界はまるで、「いっしょに遊べるおもちゃ箱」実際に手にとって遊べるおもちゃや、いっしょに遊んでくれるエンターテイナーがいっぱいです。 

引用元: Hamleys

 

ハムリーズ店舗情報

2018年11月OPEN

ハムリーズ横浜ワールドポーターズ店

  • 営業時間: 10:30~21:00 ※7月20日(土)~8月25日(日) の営業時間は10:00~21:00となります。
  • 住所:  神奈川県横浜市中区新港2丁目2-1 横浜ワールドポーターズ 「ワールドポーターズビブレ」1・2階

 

2018年12月OPEN

ハムリーズキャナルシティ博多 

  • 営業時間: 10:00〜21:00
  • 住所:  福岡県福岡市博多区住吉1丁目2-74キャナルシティ博多 サウスビルB1F

 

2019年4月OPEN

ハムリーズ東京駅店

  • 営業時間: 10:00〜20:30
  • 住所: 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1

 

 

 

親御さんも買う覚悟を持って来店するハムリーズ!

f:id:writer036bloger:20190803064110j:plain


イギリス発のハムリーズ… 日本のおもちゃ屋さんとは一味違うおもちゃの売り方が話題です。販売方法や店舗の作り方など、おもちゃ屋さんというよりもテーマパークのような感じです。

 

ハムリーズのココが凄い!

日本のオモチャ屋さんは、商品が整然と並べられ、ごく一部の商品は実際に手に取り遊べるサンプルが置いてある感じかと思います。

 

ハムリーズでは店員がおもちゃで遊びまくっています!というと語弊がありますが、店員さんがオモチャの「遊び方」を見せてくれる、いわゆるデモンストレーション販売。手の空いたスタッフは常にデモンストレーションの自主練を重ねるほど!

 

f:id:writer036bloger:20190803065301j:plain

ハムリーズ1番人気の「必ず戻ってくる飛行機」は週末だけで200個販売!

 

f:id:writer036bloger:20190803065412j:plain

「変幻自在に形を変える風船」も週末だけで200個売れる!

 

 

 スタッフ皆が、オモチャを使って楽しそうに遊んでいる姿を見て、直接遊び方を教えてもらうと、子供達は欲しくなっちゃいますよね?これは実演販売と同じで購買意欲が高まるのと同じなのかもしれませんね。

 

 

 

ハムリーズはアミューズメントパークのよう

お店の中にあるものは、オモチャだけではありません。

 

プレイランド (1時間600円)

f:id:writer036bloger:20190803070817j:plain

 

メリーゴーラウンド(1回300円)

f:id:writer036bloger:20190803070851j:plain

 

フットピアノ(無料)

f:id:writer036bloger:20190803070923j:plain

 

アミューズメントパーク定番のパレードまで開催されています!13時と16時30分に毎日行われるというから凄い!子供も大人もみーんな参加!店内が一番盛り上がる瞬間です。

f:id:writer036bloger:20190803071214j:plain

 

さいごに

経営戦略として、小売業は人件費のコストばかりに目が行きがちですが、販売スタッフがやり甲斐を持って仕事ができ、たとえ人件費コストが高くとも、それ以上の売上を上げるお店作りは見習うべきところが多いと感じました。子供のハートを掴むと同時に、その親御さんも納得できる買い物になるというハムリーズ、まだまだ店舗は増えて行く予感がしますね。