ちょっと得するヒトリゴト

日常の[お得]をテーマに書き綴ります

インフルエンザ予防対策には[R1ヨーグルト]で身体の免疫力向上を促す

f:id:writer036bloger:20190101041817j:plain

毎年、寒くなると空気が乾燥し、インフルエンザウイルスが猛威をふるっていますが、今年(2020年)は例年と全く異なりインフルエンザは影を潜めています。代わりにというのは語弊がありますが、感染力の強い"新型コロナウイルス"の世界的流行に伴い、感染防止対策である手洗い、うがいを頻繁に行なうことと、病気になりにくい体作りが必要だと考えられます。

 

 

 

 

免疫力向上へR1ヨーグルトを毎日食す

わが家では小学生の子供が2人いるのですが、新型コロナウイルス対策として、3月3日から休校となり、自宅にて妻と子供たちは基礎代謝を上げるための筋トレやストレッチ、散歩と、毎日トレーニングしているようです。

そしてもうひとつ… 数年前から、免疫力向上のために[R1ヨーグルト]を毎日、家族全員が食べています。これはインフルエンザ対策のために、R1ヨーグルトを食べていますが、今年は万が一、新型コロナウイルスに感染したとしても重症化しないよう免疫力を高める必要があると考えます。

 

明治ヨーグルトR-1 - Wikipedia

 

R1ヨーグルトはコスト高い!

一人暮らしならば、1日1本(個)で済みますが、さすがに毎日、家族全員が1日1本(ドリンクタイプ)を食すとなるとコストが高いんですよ。お金持ちならいいのですが、わが家はそんなにリッチじゃないので厳しいのです。

 

 

1本あたり、約133円(amazon参照)
 
ウチは4人家族なので…
(133円×4人)× 30日分 = 15,960円
 
ヨーグルトだけで
月に、15,960円はきつい

さすがにウチのような貧乏家族には、コスト高なんです! このコスト高なんとかならないのかと色々と調べてみると… ヨーグルトメーカーという存在があるじゃないですか!!!今ではヨーグルトメーカーを購入し自宅でヨーグルトを作り毎日食べています。

 

f:id:writer036bloger:20200309183740j:plain

 

R1ヨーグルトを作るというと、ちょっと誤解があるかも。カンタンに説明すると、ヨーグルトメーカーを使い、牛乳とドリンクタイプのR1ヨーグルトで増殖させるイメージでしょうか。

 

f:id:writer036bloger:20200309184037j:plain

タニカ ヨーグルティア YM-1200


初めはリサーチ不足で温度調整ができないタイプを買ってしまい、なんとR1ヨーグルト作れないことが判明。そして2台目[YM-1200] を購入し、無事R1ヨーグルトを毎日食べることができるようになりました。

 

 ▼amazon商品ページへ

 



ヨーグルトメーカーを使用すると実際どれだけお得なの?

牛乳1本(1000ml)+ R1ドリンクタイプ1本(112ml)で、1112mlのヨーグルトを作ることができます。

 

コスト計算すると…

牛乳1本 約250円 + R1ヨーグルト1本 133円。R1ヨーグルト10本分を、たった383円で作れちゃいます!1ヶ月のコストは、4人家族で 4,596円です!!1ヶ月、家族4人でR1ヨーグルトドリンクタイプを毎日飲むと、15,960円かかりますが、ヨーグルトメーカーで作ることで、同じ量でも1ヶ月、4,596円で済むということになります。
 
しかーーし!ヨーグルトメーカー代がありますよね?

ウチが使っているタイプの場合、上記の商品リンクにもあるように価格は11,800円(amazon)となるので、ヨーグルトメーカー代は、1ヶ月で回収できちゃうという優れものです!

 

 

 

腸内細菌を増やすヨーグルトの食べ方とは

f:id:writer036bloger:20200309195923j:plain

ガラスの小皿で取り分けて食べているので、一回作ると4人で毎日食べても約3日間はもちますね。あと、プレーンの状態で作ると酸味が強いので、お砂糖を入れてます。
 
ヨーグルト + 大根おろし + ハチミツ
 
この組み合わせは、腸内細菌を増やす最強の組み合わせとのことです。大根は大根おろしにして、蜂蜜と一緒にヨーグルトに混ぜて食べます。

 

さいごに

インフルエンザや新型コロナウイルスのような飛沫による媒介の場合、予防が最大の防御となります。うがいや手洗いをしっかりと行い菌の媒介を防ぐことが一番重要だと言われています。他にもインフルエンザなら予防接種も大切。R1ヨーグルトで身体の免疫力を高めることは病気になりにくく、もしウイルスに感染した際でも重症化するリスクは減るのではないでしょうか。

www.osamu036.work