ちょっと得するヒトリゴト

日常の[お得]をテーマに書き綴ります

インフルエンザ予防対策には[R1ヨーグルト]で身体の免疫力向上を促す

f:id:writer036bloger:20190101041817j:plain

冬に入ると厄介なのがインフルエンザ。お子さんのいるご家庭では悩みのタネなのではないでしょうか?


我が家では長男が小学生、次男が幼稚園なのでインフルエンザに感染するリスクが高い。当然、予防接種も受けていますが、インフルエンザの型が違うとダメなんですよね。

 

 

 

 

免疫力向上へR1ヨーグルトを毎日食す


なるべくなら病気になりたくないので我が家では、身体の免疫力向上のために[R1ヨーグルト]を毎日全員が食べるようにしています。

 

学校や幼稚園での集団生活はインフルエンザ感染リスクが非常に高く、子供達が健康で過ごすためには免疫力アップが必要だと考えます。

 

明治ヨーグルトR-1 - Wikipedia

 

R1ヨーグルトはコスト高い

毎日、家族全員が1日1本(ドリンクタイプ)を食すとなると…

 

 


R1ヨーグルト上記参考価格
1本135円 × 家族4人 = 540円


さすがにウチのような貧乏家族には、コスト高なんです。

 

このコスト高なんとかならないのかと、色々と調べてみると…ヨーグルトメーカーという存在が!今ではヨーグルトメーカーを購入し自宅でヨーグルトを作り毎日食べています。

 

f:id:writer036bloger:20190101075931j:plain
[タニカ ヨーグルティア YM-1200]

 

初めはリサーチ不足で温度調整ができないタイプを買ってしまい、なんとR1ヨーグルト作れないことが判明。そして2台目[YM-1200] を購入し無事、R1ヨーグルトを毎日食べることができるようになりました。

 

 


ヨーグルトメーカー使用すると実際どれだけお得なの??


牛乳1本(1000ml)+ R1ドリンクタイプ1本(112ml)で、1112mlのヨーグルトを作ることができます。


R1ドリンクタイプ1本と牛乳1本目だけで、R1ドリンクタイプ約10本分のヨーグルトになる計算ですね!圧倒的ローコストで毎日ヨーグルトが食べられ、モチベーションとしてだけでも健康的に過ごせています。

 

 

 

ヨーグルトメーカーは発酵に時間がかかるので、ヨーグルト作っていること自体を忘れてしまい冷蔵庫に入れずに放置しちゃうことも…


ですが[YS-01]はブザー付きなので忘れることもない画期的な商品ですね。


次に買い換える際はこれにしよう!

 

 

 

家族の健康は家族全員の予防に尽きる

インフルエンザのような空気感染による媒介の場合、予防が最大の防御となります。

うがいや手洗いをしっかりと行い菌の媒介を防ぐことが一番重要だと言われています。他にも予防接種、R1ヨーグルトで身体の免疫力を高める必要が必須なのではないでしょうか。