ちょっと得するヒトリゴト

日常の[お得]をテーマに書き綴ります

エレベーターピッチ 30秒で社長を落とせ!テレ朝の番組でプレゼンを学べ

f:id:writer036bloger:20190214032329p:plain

朝活ブロガー( @036_writer )Osamu です。

 

最近、早起きを拗らせてしまい就寝が20時、起床が2時という生活リズムが定着してしまったのですが、たまたまテレビをつけたら興味深い番組に出逢ってしまったので紹介します。

 

 

テレ朝[エレベーターピッチ]30秒で社長を落とせ!

毎週水曜深夜枠の「第二企画工場」というテレ朝の企画チャレンジ枠の一つです。

チャレンジ企画番組ということで、たったの2回しか放送されません。

 

【エレベーターピッチ!】

〜30秒で社長を落とせ!〜

第一回: 2019年2月13日 2:29〜

第二回: 2019年2月20日 2:24〜

テレビ朝日

MC: 伊集院光  岸博幸  西野未姫

ナレーター: 小野大輔

 

f:id:writer036bloger:20190214053930p:plain

エレベーターピッチの語源は?

エレベーターピッチとは、アメリカ・シリコンバレーで生まれた超短期プレゼンテーションです。

エレベーター内で起業家が投資家に対し、限られた数十秒で自己プロジェクトを売り込む行動を「エレベーターピッチ」と呼びます。

  

1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術

1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術

 

 

実績のある投資家は、投資すべき人物を見極めるチカラを備え、且つ忙しい日々を過ごしているため、如何に短い時間で的確にプランと情熱を伝えられるかが重要なのです。

 

ふと浮かんだのですが…

普段、何気なく利用している Twitter も限られた文字数(140文字)で的確な文章を作ることも文章力を鍛えることに繋がりそうですね。

 

テレ朝[エレベーターピッチ!]みどころ 

エレベーターピッチとは…アメリカで生まれた超短時間プレゼンのこと。忙しい社長に、エレベーターにいるわずかな時間で自分のビジネスを売り込むことをさす。この番組では、名もなき起業家たちがエレベーターに居合わせたわずか30秒で有名社長に自らの新ビジネスをプレゼン!成功すれば社長が実際にビジネスを支援します!30秒後に訪れるのは光か、闇か…。商機は一瞬!世界最速のプレゼンショー!!…人生が変わる30秒を目撃せよ!

f:id:writer036bloger:20190214064615p:plain

 エレベーターピッチ=瞬間プレゼン法はビジネスシーンでも大活躍!面接を控えた就活生にも役立つ注目のスキルです!明日使えるプレゼン術が満載!!そして社長はプレゼンのどこに注目しているのか、何を判断しているのかも丸わかり!▽世界的SМ女王の野望▽ブラジャーの新しい使い方!?▽オーダーメイドキャラ弁?…など大志を抱いた挑戦者たちが、あの有名社長に挑む必見の30秒!!

引用元: テレビ朝日

 まとめ

起業家は、プレゼン前にMCとプレゼンの内容などを交えトークするのですが、MCからお墨付きを貰った人が失敗し、ダメ出しされた人が成功したりと、プレゼンテーションの難しさと、プレゼンテーションだけではない別の角度から判断する投資家の心理を知ることができる、とても興味深い番組ですね。

次回で終わりますが、レギュラー化したら面白いなと思う番組です。